広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2014-08-07

博報堂DYグループ、「ハワイ好き」に特化したマーケティング事業開始

印刷する

博報堂DYグループの株式会社マハロネットワークスは 2014年8月4日よりハワイ州観光局およびハワイアン航空の協力のもと、ハワイ関連商品のECサイト「マハロモール」の運営など、ハワイ・ファンに特化したマーケティング事業を開始する。


毎年日本からハワイへの渡航数は約152万人にのぼり、その59.7%がリピーター(以上、ハワイ州観光局調べ:2013)、数々のサイト(hotels.com、地球の歩き方、口コミドットコム等)で「日本人人気渡航先」1位に選ばれるなど日本には多くのハワイ・ファンがいるとされている。
同社では、こうしたハワイ・ファンが集うECサイトの運営や、ファンコミュニティの形成、さらにはその場を活用したクライアント企業によるマーケティング活動への支援も行っていく。


【事業内容】
■ハワイに関連する人気商品を手に入れることができるECサイト「マハロモール」を開設
■ハワイ・ファンをターゲットにしたマーケティング活動の実践
■ハワイ各島におけるネットワークを活かしたマーケティングサポート


◆リリース
http://www.hakuhodody-holdings.co.jp/news/pdf/HDYnews20140804.pdf

タグ:博報堂
PAGE TOP