広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2020-06-22

サイバーエージェント、API連携による「Amazon DSP」の運用システムを国内初提供

印刷する

株式会社サイバーエージェントは、「Amazon DSP」のDSP Reports API連携による運用システムの提供を開始した。国内初では初の取り組みとなる。
Amazon Advertising APIは、これまで「Amazonスポンサー広告」のみが開放されており「Amazon DSP」には接続できなかった。今回の「Amazon DSP」とのAPI連携により、入札価格や予算の調整・変更、レポート作成における広告実績データの取得作業をシステム化した。
これにより、さらにスピーディーな広告運用が可能とのこと。サイバーエージェント独自の運用パッケージ「Bid Optimizer(自動入札調整)」「Budget Adjuster(自動日予算調整)」と組み合わせることで、広告効果や配信ペースに合わせた運用オペレーションを、これまで以上に高頻度で実行することも可能。


■リリース
https://www.cyberagent.co.jp/news/detail/id=24822

タグ:サイバーエージェント
PAGE TOP