広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2017-02-03

サイバーエージェント子会社「CyberBull」、企業ブランディングに特化した動画広告「Q-JACK」開始

印刷する

株式会社サイバーエージェントの連結子会社である株式会社CyberBull(サイバーブル)は、企業ブランディングに特化した動画広告ソリューション「Q-JACK(キュージャック)」の提供を開始した。
「Q-JACK」では、すでにある動画素材の編集に加え、ブランディング向け動画広告をオリジナルで制作・配信できる。動画制作には映画撮影などにも使用されるハイスペックカメラを導入。制作のシステム化、クリエイターの内製化によって、コストと工数を最小限に抑えているという。
さらに、配信するプラットフォームの特性や、ターゲット層の年齢・性別・居住する地域等に合わせて、複数クリエイティブを制作・配信・効果検証することも可能。


■リリース
https://www.cyberagent.co.jp/newsinfo/info/detail/id=13275

タグ:サイバーエージェント
PAGE TOP