広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


調査・その他

2016-05-10

博報堂DYグループ、「LGBT総合研究所」設立 セクシャルマイノリティに関するシンクタンク

印刷する

株式会社博報堂DYホールディングスは、傘下の出資目的子会社AD plus VENTURE株式会社を通じ、「株式会社LGBT総合研究所」を設立した。
「LGBT」とは、「レズビアン(女性同性愛者)」「ゲイ(男性同性愛者)」「バイセクシュアル(両性愛者)」「トランスジェンダー(心と体の性が一致しない人)」を指し、セクシャルマイノリティの総称として用いられている。
「株式会社LGBT総合研究所」は、LGBTに関する専門シンクタンクとして、LGBTに関連する調査・研究のほか、企業・自治体による理解のためのマーケティングサポートを実施するとのこと。具体的には、リテラシー向上のためのマーケティングセミナーなどを行う「ナレッジ提供事業」、LGBTニーズと企業シーズをマッチングさせ、商品やサービスの開発を実現する「タッチポイント提供事業」、企業のLGBTに対するCSR活動およびマーケティングサポートを行う「ストラテジー提供事業」の3つを手掛ける計画だ。


■リリース
http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/27516

タグ:博報堂
PAGE TOP