広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


調査・その他

2016-01-18

サイバーエージェント、リクルートと共同で新規事業創出プロジェクトを始動

印刷する

株式会社サイバーエージェントは、株式会社リクルートホールディングスと共同で、新規事業を創出するプロジェクト「FUSION(フュージョン)」を始動する。

サイバーエージェントでは、2004年より継続的に社内事業プランコンテストを行い、これまでに多くの事業を生み出し、若手抜擢の機会を創出。また、リクルートも創業以来、従業員による新規事業提案を実施しており、2014年4月よりリクルートグループが横断で取組む新規事業提案制度「Recruit Ventures -New Ring-」を開始してきた。


今回、新規事業開発に積極的に取り組んできた両社において、同社が持つインターネット広告およびインターネットメディアの開発力や運用力と、リクルートが様々な領域で展開しているサービスやメディアに関する知見など、各社が有するノウハウを活用した新規事業の創出を目指し、共同プロジェクト「FUSION」を始動する。


本プロジェクトでは、リクルートとサイバーエージェント両社従業員の混合チームを編成するためのミートアップイベントを経て、合同チームでの新規事業案を募集。その後、書類選考を通過した案のブラッシュアップをするアイディアソンイベントを経て、最終審査に進んだ事業案については両社の経営陣にて検討を進め2016年秋冬に事業化を目指す。


◆リリース
https://www.cyberagent.co.jp/newsinfo/press/detail/id=11505

タグ:サイバーエージェント
PAGE TOP