広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2016-06-09

トランスコスモス、Twitter広告配信に米「Sprinklr」を国内初導入 クリエイティブ改善に活用

印刷する

トランスコスモス株式会社は、Twitter広告の配信テクノロジーとして、米スプリンクラーの統合ソーシャルマネジメントプラットフォーム「Sprinklr」を、アドエージェンシーとして国内初導入したことを発表した。これにより、ソーシャルリスニングをリアルタイムに活かすTwitter広告サービスを開始する方針だ。


「Sprinklr」は、複数のリサーチ会社からトップクラスの評価を得ている、リスニング機能と広告配信機能に強みがあるソーシャルメディアマネジメントプラットフォーム。
トランスコスモスの専門スタッフが、「Sprinklr」を利用してTwitterユーザーの声から属性やニーズを拾い上げ、広告のターゲティングやクリエイティブ改善に活用する。ソーシャルリスニングで抽出したユーザーニーズは、リスティング広告のキーワード、ディスプレイ広告のクリエイティブ、LPの表現などにも活かす見込みだ。


■リリース
http://www.trans-cosmos.co.jp/company/news/160608.html

タグ:トランスコスモス
PAGE TOP