広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


ネット・デジタル

2014-03-12

ヤフーの「3.11復興支援企画」に250万人が参加、寄付金2,500万に

印刷する

ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、昨日3月11日に「Yahoo!検索」において、東日本大震災復興支援企画である「Search for 3.11」プロジェクトを実施し、結果、2,568,325人の方が「3.11」と検索、それに伴うYahoo! JAPANからの寄付金額は25,683,250円となったことを発表した。


「3.11、検索は応援になる」をテーマに、3月11日に「Yahoo!検索」で「3.11」と検索すると、1人につき10円を、ユーザーに代わってYahoo!JAPANが寄付するというチャリティーで、当初はその上限を500万円としていた。


しかしながら、同社の想定を超えるユーザーが賛同し、実際に検索をし、検索だけでなく、ビジュアライザやムービーの視聴、ソーシャルメディアを通して、多くのユーザーからの共感・応援を得たこと、また「Yahoo!検索」では、ユーザーからの「応援の気持ち」をしっかりと形にし、復興支援につなげていきたいという思いから、上限額を変更し、実際に検索した2,568,325人分の金額である25,683,250円を寄付することとしたという。


寄付先は、東北3県(岩手、宮城、福島)の子供たちの教育、スポーツ、保育、奨学金といった支援活動を行う東日本大震災復興支援財団を予定。なお、寄付の実施は4月を予定しており、寄付実施後、「Yahoo!検索スタッフブログ」(URL:http://searchblog.yahoo.co.jp/)にて報告するとのこと。



■「Search for 3.11」プロジェクト結果報告
・「3.11」と検索した人数(※):2,568,325人
  (3月11日0:00~23:59の検索を対象)
・スペシャルムービー(ビッグデータ篇)の再生回数:403,133回
  (3月12日12:30時点)
・公式サイトのFacebookでのシェア数:約900,000件
  (3月12日12:30時点)
・公式サイトのTwitterでのシェア数:約207,668件
  (3月12日12:30時点)


 ※検索者数相当であるユニークブラウザ数で算出


■リリース
http://pr.yahoo.co.jp/release/2014/03/12a/

タグ:ヤフー
PAGE TOP