広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2014-03-11

ヤフー、「3.11」検索で1人10円を寄付するチャリティー実施

印刷する

ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、2014年3月11日、「Yahoo!検索」で「3.11」と検索すると、1人につき10円を、ユーザーの代わりにYahoo! JAPAN が寄付する「Search for 3.11」チャリティーも同時に実施すると発表した。寄付先は、東北3県(岩手、宮城、福島)の子供たちの教育、スポーツ、保育、奨学金といった支援活動を行う東日本大震災復興支援財団を予定しているとのこと。


2014年3月11日0時00分から23時59分までに行われた、「3.11」というキーワードのみが対象となり、この時間帯以外に行われた検索については寄付額算出の対象外となる。


「3月11日」「3,11」など、類似の表記や意味を持つキーワードについては、原則として寄付が行われない。寄付金の上限額は500万円(検索者数50万人相当(ユニークブラウザ数))となる。翌12日にUB(ユニークブラウザ)数を発表、実際の寄付は2014年4月に実行を予定している。


また同日、約3年間にわたって「Yahoo!検索」で検索された東日本大震災に関するキーワードを分析し、可視化したコンテンツである「Search for 3.11」ビジュアライザ(※)を公開した。
これは各キーワードの検索数を文字の大きさに換算して表し、時系列に表示するもので、ユーザーが東日本大震災当時にどんな情報を欲していたのか、そしてどのように支援していこうとしていたのかが表現されているもの。


■リリース
http://pr.yahoo.co.jp/release/2014/03/10a/

■関連URL(3.11特設サイト)
http://promo.search.yahoo.co.jp/searchfor311/

タグ:ヤフー
PAGE TOP