広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2022-05-13

日本テレビHDなど、絵本ナビへ出資 同社が推進する“サステナブル投資”の第二弾

印刷する

日本テレビホールディングス株式会社は、同社の連結子会社である日本テレビ放送網株式会社が、絵株式会社絵本ナビに出資したことを発表した。
「絵本ナビ」は独自の評価ランキングやレビュー、デジタル絵本の視聴機能などを中心とした年間利用者数約2,000万人の日本最大級の絵本専門サイト。現在100社を超える絵本出版社の協力を得て、子ども向けコンテンツを提供。月額580円の読み放題サービス「デジタル絵本のサブスクリプション」も展開している。
日本テレビホールディングスでは、持続可能な未来への貢献を目指す企業に向けて投資を行う「サステナブル投資」に注力しており、2021年10月には第1弾として、株式会社サウンドファンへの出資を実施している。また日本テレビは、子育て支援プロジェクト「ママモコモ」(2010年~)や日テレアナウンサーによる「絵本読み聞かせ動画」配信(2020年~)など、絵本を通じた教育や子育て支援を行っている。こうしたことからグループ事業・理念との親和性が高いと考え、今回の出資に至ったという。
なお絵本ナビに対しては、株式会社KADOKAWA、株式会社講談社、株式会社ポプラ社、株式会社Spotlightもあわせて出資を発表している。


■リリース
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120220506533983.pdf
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000129.000003893.html

タグ:日本テレビホールディングス
PAGE TOP