広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2017-07-10

電通、英国のデータ分析コンサルティング会社「アクイラ・インサイト」を傘下に

印刷する

株式会社電通の海外本社「電通イージス・ネットワーク」は、英国では独立系最大のデータ分析コンサルティング会社である「Aquila
Insight Limited」(アクイラ・インサイト)の株式100%を取得することで、同社株主と合意した。
アクイラ・インサイトは、2012年1月設立。欧州のトップブランド企業に対し、予測分析・メディアミックスの最適化・デジタルアナリティクス・CRM戦略の構築といったサービスを提供している。従業員数は62名で、2016年12月期の収益(Revenue):570万イギリスポンド(約8.3億円)。
買収後は、アクイラ・インサイトをグローバルネットワークブランド「Merkle」に組み込み、ブランド名を「Merkle|Aquila」(マークル・アクイラ)に改称する。そのうえで、英国市場および欧州地域におけるデータ分析サービスの機能と規模を拡充させる方針だ。


■リリース
http://www.dentsu.co.jp/news/release/2017/0706-009329.html

タグ:電通
PAGE TOP