広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


印刷・マーケティング

2016-04-19

大日本印刷、新放送「i-dio」向けの広告配信管理システムを開発

印刷する

大日本印刷株式会社(DNP)は、スマートフォン、カーナビ、デジタルサイネージ等に向けた広告の配信管理システムを新たに開発したことを発表した。V-Lowマルチメディア放送「i-dio」のモビリティ向け専用チャンネル「Amanekチャンネル」に採用されたとのこと。
「i-dio」は、過去のアナログテレビが利用していたVHF帯の空き電波周波数を用いた、新しい無料デジタル放送。「Amanekチャンネル」は、ドライブミュージックの他、位置情報(GPS)に対応して15分先の気象情報、交通情報、クーポン、行楽情報といった情報を自動音声(TTS)を交えながら提供する、「i-dio」向けのチャンネルだ。
広告主は管理画面を通して「広告枠の検索・予約」「広告素材のオンライン入稿」「広告掲載実績の閲覧・確認」が可能。
今後DNPは、i-dioのコンテンツプロバイダ各社に拡販するとともに、広告代理店事業やセールスプロモーション用商材の強化を推進する方針。


■リリース
http://www.dnp.co.jp/news/10122229_2482.html

タグ:大日本印刷
PAGE TOP