広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2020-04-01

ブロードメディア、吸収合併する子会社2社に対する債権放棄の額が確定

印刷する

ブロードメディア株式会社は、連結子会社であるブロードメディアGC株式会社およびハリウッドチャンネル株式会社に対する債権放棄の額を発表した。2社はいずれもブロードメディアへの吸収合併(簡易合併・略式合併)が予定されている。
ブロードメディアGCに対する貸付金5億4200万円、ハリウッドチャンネルに対する貸付金を4億7900万円を、いずれも放棄する。
放棄する債権のうち、ハリウッドチャンネル株式会社に対する貸付金については、過年度の個別決算において全額を貸倒引当金として計上しているため、2020年3月期の個別決算においては、債権放棄損5億4200万円を特別損失に計上する。また連結決算において相殺消去されることから、2020年3月期の連結業績に与える影響はないとのこと。


■リリース
https://www.broadmedia.co.jp/news/dock/ir/20200327_01.pdf

タグ:ブロードメディア
PAGE TOP