広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2016-05-12

クックパッド、会員・広告事業売上が順調推移し増収増益 16年1Q決算

印刷する

クックパッド株式会社は、2016年12月期第1四半期(2016年1月1日~2016年3月31日)の決算を発表した。


【連結経営成績(累計)】
売上収益 :43億8900万円(前年同期比 52.2%増)
営業利益 :20億7100万円( 同 73.2%増)
税引前利益:18億0400万円( 同 35.7%増)
四半期利益:11億1800万円( 同 55.1%増)


国内における「クックパッド」の月間利用者数は、3月末時点で5,939万人で前年同月比13.1%増と引き続き成長。特にスマートフォンからの利用者が順調に増加し、4,484万人を占めている。レシピ数も堅調に増加し、累計投稿レシピ数は236万品超となっている。海外の「クックパッド」の月間利用者数は2,610万人で、前年同月比122.9%増と大きく増加している。
このように会員事業および広告事業の売上が順調に伸びたこと、2015年12月期第3四半期より「株式会社みんなのウェディング」を連結子会社化したことなどから、売上収益は前年同期比52.2%増の43億8900万円となった。最終的に営業利益は73.2%増、税引前利益は35.7%増、四半期利益は55.1%増となり、いずれも大幅な成長となっている。


■リリース
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120160506476136.pdf

タグ:クックパッド
PAGE TOP