広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


ネット・デジタル

2015-03-02

オプト、スマホアプリの利用動向調査サービスの FULLERへ出資

印刷する

株式会社オプトは、スマートフォンアプリのテクノロジーとサービスを提供するFULLER株式会社(以下FULLER(フラー))が実施する第三者割当増資(総額2.3億円)の一部を引き受け、出資を実施したことを発表した。出資金額や保有比率は非公表。


FULLERは、つくばエクスプレス沿線にあるKOIL(柏の葉・オープン・イノベーション・ラボ)を拠点とし、スマートフォンアプリに特化したテクノロジーとサービスを提供するベンチャー企業。おじさんシリーズとして多くのユーザーに親しまれている「ぼく、スマホ」や、スマートフォンアプリ視聴率調査サービス「App Ape」を提供している。 


特に、2014年11月にリリースしたWeb上で簡単にスマートフォンアプリの市場・競合調査ができるサービス「App Ape Analytics」は、開始2ヶ月で会員登録数2,000件を突破し、通信キャリア・アプリ開発者・広告代理店など数多くの企業に対し提供している(有料)。

FULLERでは、今回増資した資金について、3という数字にこだわって事業拡大のために活用することを表明している。


(1)人員体制を現在の3倍に強化し、それに伴いオフィスを3倍規模に増床。体制強化の理由としては、「App Ape Analytics」の開発体制強化・カスタマーサポートの充実を行うため


(2)事業の海外展開を積極的に進め、2015年中に、アジアを中心にまずは3カ国に展開し、海外売り上げ比率3割を目標にグローバル化を進める


(3)年内に新作アプリを始め3つの新サービスをリリースし、BtoC領域においても積極的に展開


今後、オプトはスマートフォンアプリを活用したマーケティングサービス分野における協業等により、FULLER成長を最大限支援していく。


◆リリース
http://www.opt.ne.jp/news/pr/detail/id=2689

タグ:オプト
PAGE TOP