広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


ネット・デジタル

2014-10-07

ベクトル、ベトナムのラボ型開発会社 エボラブルアジアへ戦略的資本業務提携

印刷する

株式会社ベクトルは、この度、ベトナムのラボ型オフショア開発を行う株式会社エボラブルアジア(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉村 英毅、以下「エボラブルアジア社」)の一部株式を取得したと発表した。


エボラブルアジア社は、高まるエンジニア需要に応えるため、先日「Evolable Asia Town 構想」を発表した。現在 1 区の Dinh Tien Hoang と Nguyen Thi Minh Khai に構えているオフィス拠点を、2018 年までに 2 区にする Evolable Asia Town 設計・建築を計画するとともに、現在約 400 名のエンジニアの雇用をしているが、3 年後に 5000 名、5 年後に 1 万名への拡張を計画している。


ベクトルは、アジア・ASEAN 地域での事業展開を加速させており、ベトナムについても 2013 年より現地での活動を開始、2014 年には現地法人も設立し、積極的な PR 活動の展開を進めている。本件においても、エボラブルアジア社への資本面からの提携を行うことで、PR 及び IR の全面的なサポートを行い同社の事業の成功および企業価値の向上を目指すとともに、エボラブルアジア社が持つオフショア開発力・エンジニア力を活かし、ベクトルの PR 業務の効率化を図る狙い。


【株式会社エボラブルアジア会社概要】
会 社 名 : 株式会社エボラブルアジア
住 所 : 東京都港区芝 3-5-5 芝公園ビル 6 階
創 業 : 2007 年 5 月
代 表 者 : 代表取締役社長 吉村 英毅
資 本 金 : 215,000 千円 (授権資本 235,000,000 円)
       <2011 年 9 月現在>
事業内容 : オフショア開発事業、オンライン旅行事業、
ビジネストラベルマネジメント事業
U R L : http://www.evolableasia.com/


◆リリース
http://vectorinc.co.jp/news/wp/pdf

 

タグ:ベクトル
PAGE TOP