広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


印刷・マーケティング

2012-12-18

トランスコスモス、福岡のコールセンター拠点を拡大 約200席増設

印刷する

トランスコスモス株式会社は12月17日、コールセンター拠点である「マーケティングチェーンマネジメントセンター福岡」(MCMセンター福岡)を、業務拡大により増設したことを発表した。同日より新たな業務を開始したとのこと。
今回、新規案件の獲得に伴い、200席を増設した。同センターの延床面積は、534.72平方メートルが増設され、計3388.27平方メートルになるとのこと。トランスコスモスは、23拠点、12000席を超える国内最大規模のコールセンター拠点を保有しているが、MCMセンター福岡は今回の増設により、国内5番目の規模となる。今後、テクニカルサポートや金融系業務を中心に業務を拡大していく予定で、新たに300人の採用が予定されている。
MCMセンター福岡は、2008年6月開設。金融系・通信系・製造系などの大手企業が九州地方の拠点として多く進出していることから、商品・キャンペーンなどの各種案内や未入金督促などのアウトバウンド業務、高い技術が必要なテクニカルサポート業務などを、担っている。


■リリース
http://www.trans-cosmos.co.jp/company/news/121217.html

タグ:トランスコスモス
PAGE TOP