広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


ネット・デジタル

2012-09-11

NAVERとイオン総合ポータルサイト、提携強化へ

印刷する

NHN Corporationグループは10日、イオンリンク株式会社が運営するイオンの総合ポータルサイト「イオンスクエア」で、検索事業の事業提携を強化すると同時に、デジタル広告事業でも事業提携を開始すると発表した。


現在、NHN Corporationグループは、「イオンスクエア」で、インターネット検索サービス「NAVER(ネイバー)」の検索エンジンを提供しているが、提携強化により、「NAVER」によるウェブ検索機能と、約150のイオングループのサイト内検索機能を搭載したアプリケーションツール「イオンSGツールバー」の提供を開始する。


利用者は、ツールバーを通して検索するたびに、サイト内で使用可能なポイント「イオンスクエアゴールド」を獲得できるほか、イオンからの有用な情報を受け取ることができる。


デジタル広告事業分野の提携では、広告システムの提供、営業支援などはNHN Japanのグループ会社であるジェイ・リスティング株式会社が行い、イオンスクエア内の一般広告販売を10月1日から開始する予定。


今後は、年間約9億8,000万人が通過する、全国のイオングループデジタルサイネージと連携した新しい広告モデルの実現を目指す。


■リリース
http://www.nhncorp.jp/press/2012/091040

タグ:NHN JAPAN
PAGE TOP