広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2012-02-01

セーラー広告とシナジーマーケティング、中四国エリアでのCRMサービス提供で業務提携

印刷する
セーラー広告株式会社とシナジーマーケティング株式会社は、平成24年1月30日開催の各々の取締役会において、両社の提供するサービスの販売および開発に関して業務提携することに合意した。
セーラー広告は、四国および岡山・広島エリアを中心に、地域に密着したきめ細かな提案活動によって顧客の抱える様々な課題を解決する総合コミュニケーション活動を基軸とした総合広告業を営み、情報のIT化により複雑化の様相を見せる広告市場においてシェアを獲得するための販売力強化策を検討。一方、シナジーマーケティングは、CRM分野を事業ドメインとし、統合顧客管理システム「Synergy!」の提供を中心としたクラウドサービス群の販売とそれに付随する企業のCRM活動の支援を行っており、販売強化のための事業エリア拡大を検討していた。
両社は、セーラー広告が持つ中四国エリアに根ざしたエリアマーケティングのノウハウと、シナジーマーケティングのCRM分野におけるノウハウを融合し、双方の強みを活かすことによって、CRMサービスの提供を通したより質の高いマーケティングプランの提案を可能とするため、両社の提供するサービスの販売および開発に関して業務提携することに合意した。


■リリース http://www.saylor.co.jp/pdf/20120130.pdf
PAGE TOP