広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2022-08-17

電通グループ、Salesforceのプロダクト開発を手掛けるインド「エクステンシア社」を買収

印刷する

株式会社電通グループは、連結子会社で海外事業を統括する「電通インターナショナル」を通じて、インドの「Extentia Information Technology」(エクステンシア社)の株式を取得し、連結子会社とすることで同社と合意した。この買収によりエクステンシア社は、テクノロジーを活用したデータ分析および顧客体験マネジメントに強みを持つ米国「Merkle」(マークル社)の傘下となる。
エクステンシア社は1998年設立で、Salesforceのクレスト パートナー。約800名のエキスパートを抱え、グローバルにSalesforceのプロダクト開発を受託している企業9社のうちの1社である。今後はブランド呼称を「Extentia, a Merkle Company」(エクステンシア・ア・マークル・カンパニー)」へと改称し、顧客企業向けに統合ソリューションを提供していく方針。


■リリース
https://ssl4.eir-parts.net/doc/4324/tdnet/2166035/00.pdf

タグ:電通
PAGE TOP