広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2020-12-14

電通PRとBitStar、インフルエンサーを活用した「ソーシャル・コンテンツ・クリエイション」提供開始

印刷する

株式会社電通パブリックリレーションズは、株式会社BitStarと共同開発したソリューションの第2弾として、「ソーシャル・コンテンツ・クリエイション」プログラムの提供を開始した。



「ソーシャル・コンテンツ・クリエイション」は、インフルエンサーが企業情報発信の監修などを行い、クリエイター独自の視点でコンテンツを制作し、ソーシャル情報の流通を加速するソリューション。主にペイドメディア、オウンドメディア用のコンテンツはインフルエンサーのクリエイティブ制作の視点から、アーンドメディア、シェアードメディアで流通させるコンテンツはインフルエンサーのトレンド把握の視点から、インフルエンサーがそれぞれのコンテンツ制作に関わる。



具体的な施策としては、インフルエンサーによるコンテンツの広告活用、インフルエンサーによる共同PR調査、インフルエンサーによるコミュニケーションコンサルティングなどを想定している。またサービス提供に当たっては、WOMマーケティング協議会の「WOMJガイドライン」を順守する方針。



■リリース
https://www.dentsu-pr.co.jp/releasestopics/
news_releases/20201208.html

タグ:電通
PAGE TOP