広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2020-12-04

トライステージ、広告代理事業のための新子会社「トライステージメディア」設立

印刷する

株式会社トライステージは、簡易新設分割により、完全子会社として「株式会社トライステージメディア」を設立することを発表した。2021年2月1日付で設立する予定。



トライステージメディアは、トライステージの広告代理事業(広告枠の仕入れ業務等)を承継する。これによりグループにおけるメディアの企画力強化と仕入れの効率化を推進するのが狙い。代表取締役社長は与倉政彦氏が務める。資本金は8000万円。新設会社が本件分割に際して発行する株式は8,000株で、すべてにトライステージ対して割当交付する。



■リリース
https://www.tri-stage.jp/ir/release/00621/index.html

タグ:トライステージ
PAGE TOP