広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2020-08-18

日本創発グループ、完全子会社である株式会社APホールディングスを吸収合併

印刷する

株式会社日本創発グループは、完全子会社である株式会社APホールディングスを吸収合併することを決定した。10月1日付で合併を行う。
APホールディングスは、連結孫会社である株式会社アプライズの純粋持株会社で、日本創発グループが株式の100%を保持している。そのため事業会社管理機能が重複しているため、それを解消するのが狙い。合併によりガバナンス体制を強化するとともに、グループ経営効率を向上させるという。
日本創発グループを存続会社とする吸収合併方式で、APホールディングスは解散となる。また完全子会社であるため、本合併による新株式の発行および合併交付金の支払いはない。


■リリース
https://www.jcpg.co.jp/ir/news/ir_20200807-001.pdf

タグ:日本創発グループ
PAGE TOP