広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2020-08-12

日本創発グループ、2020年12月期通期業績予想を発表 コロナ禍を中止しつつ回復基調を織り込む

印刷する

株式会社日本創発グループは、2020年12月期通期の業績予想を発表した。2019年5月14日には、新型コロナウイルス感染拡大の影響で合理的な算定が困難なため、未定としていた。

【2020年5月期通期連結業績予想数値の修正(2020年1月1日~2020年12月31日)】
売上高   : 500億0000万円
営業利益  : マイナス9億0000万円
経常利益  : 1億0000万円
当期純利益 : マイナス3億0000万円

5月末に緊急事態宣言が解除され、イベントの中止・先送りにより大きく縮小した、販促・広告宣伝活動等の需要が回復方向に進んでいることを考慮し、連結業績予想を算定したとのこと。


■リリース
https://www.jcpg.co.jp/ir/news/ir_20200805-001.pdf

タグ:日本創発グループ
PAGE TOP