広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2020-06-26

DAC「AudienceOne」、オーディエンスデータのセグメンテーション機能とターゲティング機能を強化

印刷する

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(DAC)は、DMP「AudienceOne」のオーディエンスデータのセグメンテーション機能とターゲティング機能を強化した。同時に、DACとDAC子会社である株式会社プラットフォーム・ワンが提供するDSP「MarketOne」においてもターゲティング機能を強化した。



生活者のプライバシー保護を重視するポストCookie時代においても、従来のようなユーザーの属性や興味関心等に合わせた広告配信を可能とするのが狙いとのこと。
DMP「AudienceOne」においては、ポストCookie対応の第一弾として、ユーザーのインターネットアクセス情報を独自に分析したセグメントを充実させ、ターゲティングの精度向上を図る。また、株式会社ランドスケイプとの提携により得られた企業属性データを活用した新しいセグメントの拡充も行う。
DSP「MarketOne」においては、「AudienceOne」や、広告主・広告会社によって指定される条件の広告枠にのみ、広告の入札や掲載を可能とするターゲティング機能を実装する。


■リリース
https://www.dac.co.jp/assets/pdf/page/press/
20200624_Aone_postcookie.pdf

タグ:DAC
PAGE TOP