広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2020-06-01

電通クリエーティブX、「2020年度ADC賞」で銀賞・銅賞などを受賞 Instagramで発表

印刷する

株式会社電通クリエーティブXは、2020年度(第99回)の「ADC賞」において、シルバー2つ、ブロンズ2つ、メリット4つを受賞した。
「ADC賞」は、1920年ニューヨークで「Art Directors Club」によって設立された世界でもっとも古い広告デザインの国際賞。2017年からはOne Showを主催する「The One Club」と「ADC」が合併した、「The One Club for Creativity」が主催している。
受賞作品の詳細は以下の通り。なお本年度は、新型コロナウイルスの影響で授賞式は中止され、インスタグラムのライブ配信を使った受賞作品発表が行われた。

●ADVERTISING部門
〈シルバー〉Art Direction - Digital / Motion - Motion
〈シルバー〉Craft in Video - Special Effects - Single
〈ブロンズ〉Craft in Video - Cinematography - Single
〈メリット〉Craft in Video - Direction - Single
広告主:森ビル株式会社
商品名:ブランドムービー
作品名:「DESIGNING TOKYO」
プランナー:曽根 良介(Dentsu Craft Tokyo)
プロデューサー:藤岡 将史、羽角 和弘(Dentsu Craft Tokyo)
プロダクションマネージャ:大森 遼太郎(Dentsu Craft Tokyo)
レタッチャー:原島 良輔

〈メリット〉Art Direction - Press / Poster - Press / Print Advertising - Campaign
広告主:株式会社 沖縄タイムス社
商品名:沖縄タイムス創刊70周年企画
作品名:「しまくとぅば広告」
プロデューサー:川瀬 理絵
デザイナー:浅岡 敬太

●BRAND / COMMUNICATION DESIGN部門
〈ブロンズ〉Posters / Traditional - Series
広告主:株式会社 沖縄タイムス社
商品名:沖縄タイムス創刊70周年企画
作品名:「しまくとぅば広告」
プロデューサー:川瀬 理絵
デザイナー:浅岡 敬太

●MOTION / FILM / GAMING CRAFT部門
〈メリット〉Craft in Motion / Film - Editing
広告主:森ビル株式会社
商品名:ブランドムービー
作品名:「DESIGNING TOKYO」
プランナー:曽根 良介(Dentsu Craft Tokyo)
プロデューサー:藤岡 将史、羽角 和弘(Dentsu Craft Tokyo)
プロダクションマネージャ:大森 遼太郎(Dentsu Craft Tokyo)
レタッチャー:原島 良輔

●Product Design部門
〈メリット〉Children / Single or Series
広告主:SHOEI INC.
商品名:BRAND
作品名:「PAPER WASTE TOY AMARIKKO」
プロデューサー:加藤 純(Dentsu Craft Tokyo)
プロダクションマネージャ:鈴木 康平(Dentsu Craft Tokyo)
ディレクター:佐藤 恵美
ナレーション:Kirstin Davidson


■リリース
https://www.dentsu-crx.co.jp/news/2020/2543/

タグ:電通
PAGE TOP