広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2020-05-26

フジ・メディア・ホールディングス、定款一部変更及び役員の異動を発表 2020年6月25日付予定

印刷する

株式会社フジ・メディア・ホールディングスは、2020年6月25日開催予定の同社定時株主総会をもって「監査役会設置会社」から「監査等委員会設置会社」に移行するにあたり、定款一部変更及び役員の異動を行うことを発表した。
いずれも同定時株主総会において承認され、正式決定となる。

1.定款一部変更について
定款変更の目的
①監査等委員会設置会社への移行に伴う変更
同社は認定放送持株会社として放送の公共性を重んじ、もって社会的責任を全うする基本理念に基づき、上場企業として会社の持続的な成長と中長期的な企業価値の向上を図るため、コーポレート・ガバナンスの充実を重要な経営課題として認識。今回、社外取締役を中心とする監査等委員会が取締役の職務執行の監査等を行うとともに、各監査等委員が取締役会において議決権を行使することで、取締役会の監督機能をさらに強化し、より適切なガバナンス体制の実現を図ることを目的として、監査等委員会設置会社へ移行する。これに伴い、監査等委員会設置会社への移行に必要な、監査等委員会および監査等委員に関する定めの新設、監査役および監査役会に関する定めの削除ならびに取締役および取締役会に関する定めの変更等を行うもの。

②事業目的の追加
同社グループの事業の現状に即し、事業目的の明確化を図るとともに事業領域の多様化に対応するため、現行定款第2条(目的)について所要の変更を行うもの。

③その他
上記条文の新設および削除に伴う条数の変更など、その他所要の変更を行うもの

2.役員の異動について
(1)取締役(監査等委員である取締役を除く。)候補者
宮内 正喜:代表取締役会長
[現:同上]

金光 修:代表取締役社長
[現:同上]

和賀井 隆:専務取締役
[現:同上]

羽原 毅:専務取締役
[現:同上]

清水 賢治:取締役
[現:同上]

日枝 久:取締役相談役
[現:同上]

遠藤 龍之介:取締役
[現:同上]

清原 武彦:取締役
[現:同上]

島谷 能成:社外取締役
[現:同上]

三木 明博:社外取締役
[現:同上]

(2)監査等委員である取締役候補者
尾上 規喜:常勤の監査等委員である取締役
[現:常勤監査役]

瀬田 宏:常勤の監査等委員である取締役
[現:常勤監査役]

茂木 友三郎:監査等委員である社外取締役
[現:社外監査役]

南 直哉:監査等委員である社外取締役
[現:社外監査役]

奥島 孝康:監査等委員である社外取締役
[現:社外監査役]


■リリース
https://contents.xj-storage.jp/xcontents/46760/85216f7a/
9b45/4636/b927/cc37c69e7920/140120200518417612.pdf

タグ:フジ・メディア・ホールディングス
PAGE TOP