広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2016-12-22

ニールセン、社名を「ニールセン デジタル株式会社」に変更

印刷する

ニールセン株式会社は、2017年1月1日より社名を「ニールセン株式会社」から「ニールセン デジタル株式会社」に変更する。
デジタルへの対応の重要性が近年増加しており、「Nielsenの先進的なデジタル視聴計測と効果測定ソリューションを日本の皆様にお届けする」というコミットメントを明確にするため、社名を変更するという。
ニールセン デジタル株式会社はデジタル領域を専門とし、ニールセン カンパニー合同会社が消費者調査ソリューションを提供、ニールセン スポーツ(レピュコム・ジャパン株式会社)がスポーツマーケティングを専門的に扱うという構造に変更はない。
なおニールセン株式会社は、2012年7月1日付で「ネットレイティングス株式会社」から現社名に変更を行っている。ネットレイティングス株式会社は、Nielsen、トランスコスモス株式会社などの出資による合弁会社として、Nielsenの日本における消費者のメディア視聴行動分析部門として活動していた。


■リリース
http://www.nielsen.com/jp/ja/press-room/2016/nielsen-pressrelease-20161221-Corporate.html

タグ:ニールセン
PAGE TOP