広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


ネット・デジタル

2016-12-02

ヤフーと百度が業務提携、百度の中国向け広告をヤフーが日本国内で販売

印刷する

ヤフー株式会社(Yahoo! JAPAN)は、バイドゥ株式会社と日本総代理店契約を締結したことを発表した。
今後、バイドゥの日本総代理店として、バイドゥの日本国内代理店商流をヤフーの代理店商流に移管する。具体的には、検索連動型広告「百度リスティング広告」と広告配信ネットワークサービス「百度アドネットワーク広告」の国内における販売をヤフーが行う。これにより、中国向けマーケティングを支援するのが狙いだ。
「百度リスティング広告」はwww.baidu.comの検索結果画面に広告を掲載するサービス。中国における検索連動型広告シェアの約80%を占めているという。「百度アドネットワーク広告」は百度がネットワークしている約60万以上の専門サイトに、バナーやテキスト広告を掲載する。


■リリース
http://pr.yahoo.co.jp/release/2016/11/30a/

タグ:ヤフー
PAGE TOP