広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


調査・その他

2016-08-30

オプトベンチャーズやリクルートら、スペースマーケットへ総額4億円出資

印刷する

株式会社スペースマーケットは、総額約4億円の資金調達を行ったことを発表した。
株式会社オプトベンチャーズ、株式会社リクルートストラテジックパートナーズ、みずほキャピタル株式会社、SBIインベストメント株式会社の4社が運営する投資ファンド、およびオリックス株式会社の計5社を引受先とする第三者割当増資を実施した。
スペースマーケットは、2014年4月より、1時間単位でスペースを貸し借りできるマーケットプレイス「スペースマーケット」を運営している。取扱いスペース数は、過去2年間で10倍以上まで伸び、現在8,000超。球場やお寺、結婚式場、古民家、お化け屋敷などユニークなスペースも取り扱っている。
今回の資金調達は、主力事業の拡張のための投資、人材の採用強化などに活用される予定。


■リリース
http://spacemarket.co.jp/archives/11032

タグ:オプト
PAGE TOP