広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2016-05-13

フリークアウト、コーポレートロゴを変更

印刷する

株式会社フリークアウトは、コーポレートロゴを一新。5月11日より順次使用を開始した。
同社では、2010年10月に創業して以来、オレンジを基調としたコーポレートロゴを使用していたが、主力商品DSPを新ブランド名称「Red」として展開をするにともない、コーポレートロゴも同時に刷新したとのこと。
リニューアルコンセプトは「Forever Indie Style」。代表取締役の本田謙氏によれば、英国のロックバンド「King Crimson」、およびラストアルバム「Red」に対する考えが背景にあり、King Crimsonの「Red」と真逆の姿勢を示しているという。


■リリース
https://www.fout.co.jp/pr20160511-2/

タグ:フリークアウト
PAGE TOP