広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


印刷・マーケティング

2016-04-01

トランスコスモス、中国7番目の拠点「上海第三センター」設立

印刷する

トランスコスモス株式会社は、中国の上海市にコンタクトセンター拠点「上海第三センター」を設立したことを発表した。2015年10月より業務を開始していたが、2016年3月29日に開所式を開催した。
上海第三センターは、上海で3拠点目、中国全体で7拠点目のコンタクトセンター。おもにファーウェイ社の携帯端末、ウェアラブル、家庭用製品ユーザー向けに、電話・チャットによるテクニカルサポートサービスを提供する。インテリジェントオフィスビルの中にあり、会議室、トレーニングルーム、休憩室、フィットネスジム、多目的ルームを完備しているとのこと。
トランスコスモスは、上海3拠点、北京2拠点、天津1拠点、合肥1拠点の4都市7拠点を、中国で開設している。
ファーウェイ 消費者BG中国区副総裁の張振氏は、「BPOサービスで豊富な実績とノウハウを持つトランスコスモス社と提携できることを非常にうれしく思っております。トランスコスモスの高品質なサービスの提供を通じて、顧客満足度アップと顧客体験向上を実現できると考えています」とのコメントを寄せている。


■リリース
http://www.trans-cosmos.co.jp/company/news/160330_0002.html

タグ:トランスコスモス
PAGE TOP