広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


イベント・新商品・その他

2014-09-09

広告会社・印刷会社様向け業績アップ【ニッチメディアの成功事例など紹介】

印刷する

広告会社・印刷会社向け業績アップセミナーを開催します!



経営層・営業責任者限定》




 

→無料お申し込みはこちらから


   


 



私、スタートライズ 清水と申します。私および弊社のメンバーにて
年間600社ほどの広告会社、印刷会社を訪問し、社長、経営層、
営業責任者の方々と度々お話をさせて頂いております。




4月から消費税が5%から8%になり、売上(あるいは給料)が伸びていないのに、
出費がちょっと増えているという感覚ではないでしょうか?



                                                                                            


世の中の傾向として大手広告会社には業績回復した企業もありますが


他の広告会社は昨年よりは良いけど、大手さんほどではないという企業が
ほとんどのようです。




また、某調査会社が発表した広告関連業者の倒産動向によると、
全体の倒産件数は減っているが小規模倒産は増えているそうです


訪問した広告会社の営業責任者、役員の方にヒアリングしてみると・・・


    


 


    「株価は大きく上がっているが、それに比べると、業績は回復していない。


    昨年より業績は少し良くなっているが、昔ほどではない。
    増税による消費動向が不安定なので今後の先行きが不透明なのが気になる。


     



     こういう不安定な局面なので、



    アベノミクス、東京オリンピックなどにより景気が回復するかもという
    期待感が少しでも残っているうちに、少しでも業績アップさせたい。」


  


 


というお話をよく伺います。


 


 



つまり先行きが見えないこの時期だからこそ、業績アップのために、


既存で取引先を死守するのはもちろんですが
同時に広告出稿を増やしている業界を新規で狙うことも重要になってきます。


  


 


これから不透明になるこのご時世に 既存顧客の死守だけでは非常に危険です。


やはり、既存顧客で収益を確保しながら新規顧客のタネを蒔いていく必要があります。


 


 


また、クライアントは認知度アップのための広告宣伝費を大幅に減らし、


代わりに販促費を増やす一方です。この流れはまだまだ続くと思います。


そのため、商品・サービスを売るための販促・プロモーションの提案をして欲しい
というご要望が確実に増え続けています。


  


ただ残念ながら、ここで問題があります。


  


それは、クライアントからの要望に対して営業マンが営業しきれていない、


という状況が営業現場で起こっているということです。


  


 


営業しきれないのは、営業担当がそんな販促につながるような


ニッチメディア・媒体を知らない、知っていても売り方・事例が分からないので
営業できない、さらには事故を起こしてクライアントに迷惑をかけてしまったら
どうしよう、と考えているからです。


 



提案を求めていて、販促メディアであるニッチメディアへの出稿は継続していきたい
考えるクライアント。 
しかし、躊躇してこのチャンスをつかみきれない広告会社の営業マン・・・・・・。
このような現象から、折角のチャンスを不意にしているケースが多々あります。


  


 


一方で、本来広告業務をメインとしていない制作・印刷の企画会社が、


ニッチメディアの成功事例を活用し、大手広告主から受注し、新規顧客獲得と深耕営業に
成功している事例もでてきています。


  


 


広告会社等の営業マンが、危なくて本当に提案していいのかと、迷ってしまうことが多い ニッチメディア。


しかし、クライアントからの要望は着実に増えています。


 


 


今回のセミナーでは、そんな不安の解消、気づきを与えるきっかけになればと考えております!


 



具体的な内容としては、クライアントからのご要望が多い、
通販・美容・不動産業界向けの成功事例についても、お話ができればと思います。





このセミナーでは、下記に該当する経営者、営業責任者様が対象となります。


 


 










 ◆業績を飛躍させたい
 ◆全社員がモチベーション高く、自主的に仕事をしてほしい
 ◆ニッチメディアの成功事例・実績を知りたい
 ◆効率的に新規顧客を開拓したい
 ◆既存顧客に効率的にアプローチ・関係の深耕化を計りたい
 ◆休眠顧客、見込み顧客への営業アプローチを仕組み化したい


 


 


 


通算 30回のセミナーを開催しましたが、参加者の75%以上が「有意義だった」


アンケートにて回答。
常連で参加されている広告会社の経営者の方もいます。
セミナーで紹介するノウハウを徹底的に実践すれば、業績がアップする可能性が飛躍的に高まります。









 


  


 


→無料お申し込みはこちらから



 


  



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


■講演内容


 


不況下でも業績アップするための目標設定、3つの原則
トップ営業マンに頼らずに、取引額数千万円!? 
 新規顧客獲得効率 5~10倍!
 営業未経験者からでも結果がでる業績アップさせる手法!?
・マネージメントが崩壊しモチベーションが下がったメンバーを再び輝かせて、
 利益を生み出すチームに作り変えるための秘訣。
  たったひとつの魔法の質問。
・競合他社を出し抜く! 通販、不動産、美容を中心とした、
 ニッチメディア成功事例の紹介


 


( 講演内容は、当日一部変更することもございますので、予めご了承下さいませ。)


( 一部、ワークショップ形式となる可能性がございます。)


 


■講師



株式会社スタートライズ 代表取締役 清水 宏
広告代理店400社以上を訪問し、200社以上と取引!
グループ会社 ファインドスターにおいて、広告代理業務の部署の業績が
月次ベースにて悪化したことを受けて、営業マネージャーを担当し、
その後事業部長に就任した期間 2009年、2010年、2011年6月末まで
前年同月比118%以上を売上・粗利ともに達成。
現在は、ニッチメディアのマーケット活性化と広告会社・印刷会社、媒体社の
営業および業務支援を目的とした、媒体データベース事業運営を手がけています。
運営を手がけています。
講演実績:社団法人 日本印刷技術協会主催『 PAGE2011 』基調講演


 


■ご応募対象



広告会社・印刷会社・制作会社の経営者・営業幹部様


 


■開催日程



日時:2014年 9月11日(木)〔講演〕18:30~19:40 (質疑応答含む)〔受付〕18:15~
会場:関東ITソフトウェア健保会館(市ヶ谷)会議室 
住所:東京都新宿区市谷仲之町4-39
交通:都営新宿線「曙橋駅」下車徒歩8分
   都営大江戸線「牛込柳町駅」下車徒歩8分


 


■定員について



限定40名様 ※お申込多数の場合、抽選となります。
※なお、ご応募対象者様からのお申し込みと判断しかねる際は、
当初の通知予定日以降のご連絡となる場合がございます。またお断りをさせて頂く場合がございます。予めご了承くださいませ。


 





 


→無料お申し込みはこちらから



PAGE TOP