広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


ネット・デジタル

2013-06-19

DAC、ネット選挙運動対策パッケージプランの提供開始

印刷する

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社は、政党・選挙候補者向けにネット選挙運動対策のデジタルマーケティングソリューションをパッケージ化した「ネット選挙運動向けFRUITS BEARソリューションパッケージ」を提供すると発表した。


公職選挙法の改正に伴い、今夏の参議院議員通常選挙からインターネットを利用した選挙運動が解禁されることになり、政党や政治家のインターネットを通じた情報発信機会が活発になり、政治や選挙において、デジタルマーケティング領域の必要性が高まってくることが想定されている。
DACグループではこれまで、グループ各社がデジタル領域で培ってきたインターネット広告のノウハウ、人的リソースを結集した専門プロデュースユニット「FRUITS BEAR」を組織し、数々のソリューションを開発し、企業のデジタルマーケティングを支援してきたが、ネット選挙運動解禁を受けて政治・選挙でのデジタルマーケティングの活用を想定して「FRUITS BEAR」が提供するソリューションを選挙向けにパッケージ化した商品「ネット選挙運動向けFRUITS BEARソリューションパッケージ」をリリースするに至った。


ネット選挙運動解禁に伴い、選挙期間中の政党・選挙候補者のWebサイトの利用が自由になる。
これにより、政党・選挙候補者はWebサイトの変更が可能となり、選挙期間中に目まぐるしく変わる状況に応じて、Webサイトを更新することも可能になる。また、政党・選挙候補者はSNSの利用も解禁される為、SNSを活用した積極的な有権者とのコミュニケーションも可能となり、同時に政党・候補者は有権者にコミュニケーションを求められることが想定される。


今回リリースする「ネット選挙運動向けFRUITS BEARソリューションパッケージ」は選挙運動期間中の選挙運動にデジタルマーケティングの要素を適用して、認知・誘導から訴求・獲得、分析に至るまで、ネット選挙運動で政党・選挙候補者が必要になる要素を幅広くカバーして、支援することを特徴としている。


【ネット選挙運動向けFRUITS BEARソリューションパッケージの主な内容】
① 政党・選挙候補者のホームページへの誘導: 「SEO360°」
② 政党・選挙候補者のホームページの更新: 「Gigya」、「Kaltula」
③ 政党・選挙候補者のSNSの利用: 「SocialBakers」、「バースト判定」
④ 政党・選挙候補者向けの Web リサーチ: 「ターゲットリサーチ」
⑤ 政党・選挙候補者向けの検索分析サービス: 「ORM」


■リリース
http://www.dac.co.jp/press/pdf/20130614_netsenkyo.pdf

タグ:DAC
PAGE TOP