広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


イベント・新商品・その他

2012-06-01

ホールハート「広告・マスコミ・ネット業界大交流会&OB・OG会」開催レポ

印刷する

5月29日「広告・マスコミ・ネット業界大交流会&OB・OG会」がホールハート主催で開催された。


広告・マスコミ・ネット業界で働く社会人と同業界を目指す2013、2014年卒業予定の大学生の交流が目的となる。 当日は学生側が78名、社会人側が集英社/電通レイザーフィッシュ/博報堂/フジテレビなどから39名が参加した。 学生側と社会人側、互いに質問しう様子が多く見られた。


また、当日イベントに参加していた方にインタビューを敢行。参加の目的や交流会の様子について話を伺った。


※突然のお願いにもかかわらず、ご協力いただいた皆様、ありがとうございました!


 


 


株式会社電通レイザーフィッシュ 取締役 荒川 友宏氏】  


広告業界自体の前提が変わりつつある今、前提にとらわれない新しい考え方が出来る人材を探しています。


デジテルネイティブである、今の若者からの新しい発想がほしいですね。よいアイディアはボトムアップ…即戦力として、我々のビジネスにどんどん反映させていきたいです。  過去の成功体験にとらわれず、新しいことを試行錯誤していきながら「私が広告業界をつくる、新しいビジネスモデルをつくる」という考え方を持った人と働いていきたいですね。


 



株式会社クラシファイド 取締役 入山 史隆氏】  


これまでは、中途採用やオプト出身の人材が中心でしたが、来年度からは新卒社員を採用したいと考えています。


新卒採用にあたり、大手就活メディアやソーシャルリクルーティングの活用も考えましたが、まずは学生が集まる場で直接話をしてみたいと思い、本日は参加しました。  人に教えることで更に人は成長すると思っているので、新卒を入れることで  組織をより強いものにしたいと思っています


 



株式会社グレイワールドワイド  HR/GA/Legal Director Administration 野村 正一氏】  


本日は2つの目的があり、参加しました。  一つ目は、「今の大学生」という人たちがどんな意識で就職活動をしているのか、 広告代理店に対してどんなイメージを持っているのか、率直な声を聞きたかった、という点です。  二つ目は「うちの会社ってこういうことしてます」というPRです。特に弊社は外資系の広告代理店なので「どんな会社なの?」と思っている人も多いと思うので。  今すぐにご縁がなくても、5年後10年後に思い出して頂いて、一緒にお仕事ができたら面白いかな、と思ってます。


 



今年、株式会社電通レイザーフィッシュに新卒入社した根津 翠さんには、記者から「どんな後輩に入ってきてほしいか?」という質問を投げてみたところ、「元気で積極性がある方がいいですね。自分自身も先輩や上司から言われていることですが、大切なことだと思います」との答え。また、来場していた学生さんにも話を伺った。


 



立命館アジア太平洋大学 国際経営学部4年 倉渕 雄太郎さんは「広告業界を目指す同期や社会人との繋がりを作りたいと思い、参加しました。どんな人達がいるんだろう、という。広告業界では、いろいろな方とお仕事をする機会があるかと思います。多くの方と仕事をすることで、どんどん自分自身の可能性を広げたいと思っています」とのこと。


 



参加していた横浜市立大学の竹鼻 里香さん(写真左)、國學院大學の山下 翔子さん(写真右)も「情報収集で参加しました。ネットで調べるだけでは分からない情報も、イベントで直接きいてみたほうが分かるかもしれないから」と積極的な姿勢をみせていた。


今回で3回目となる同社のイベント。終了のアナウンス後もなかなか話が止まらず、続きは別の機会に、という人もいたようだ。今回参加をした学生のなかには「現時点では方向性を探っている段階」とする人もいたが、次回開催のころには、決意もかたまって来る頃だろう。イベントの参加者にも熱が入りそうだ。


 


■関連リンク 株式会社ホールハート http://www.hallheart.co.jp/

タグ:ホールハート
PAGE TOP