広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2009-09-02

フジテレビ、凸版印刷と愛犬家参加型WEBサイト「みんなのわんこ」を共同開設

印刷する
株式会社フジテレビジョンと凸版印刷株式会社は、ユーザ参加型WEBサイト「みんなのわんこ」を開設し、1日よりサービスの提供を開始した。
「みんなのわんこ」では、凸版印刷が電子チラシサイト「Shufoo!」などのノウハウを活用し、愛犬家向けの情報サイトとして、有益な情報や広告、商品、サービスを織り交ぜて伝えていく。
会員登録は無料で、登録するとユーザは飼い犬の写真とプロフィールを公開し、会員間で交流が出来るプロフ機能や、自慢の飼い犬の写真を応募できるフォトコンテストなどに参加できる。
また、フジテレビの番組「めざましテレビ」の人気コーナー「きょうのわんこ」の映像なども配信する。

2009年度現在、日本の飼い犬の飼育頭数は約1,310万頭、飼い犬への支出は年間平均約24万円。
愛犬家市場はペット関連商品やサービスに留まらず、自動車、住宅、家電など幅広く存在し、飼い犬をきっかけとする消費は今後も拡がっていくと予想される。
幅広い業種で、愛犬をきっかけとした消費につなげるための広告・販促活動が行われ、愛犬家市場向けの高付加価値型商品・サービスの消費も伸びおり、犬の飼い主に特化した情報やサービスなどのニーズが高まっている。

凸版印刷では1年後の会員数20万人、1億2千万円の売り上げを目標としている。
PAGE TOP