広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2020-02-05

タウンニュース社、売上は前年同水準ながら原価削減で営業利益は倍増 2020年2Q決算

印刷する

株式会社タウンニュース社は、2020年6月期第2四半期の業績(2019年7月1日~2019年12月31日)を発表した。


【連結経営成績(累計)】
売上高    :14億5400万円(前年同期比 1.2%増)
営業利益   :9400万円( 同 106.3%増)
経常利益   :1億1300万円( 同 58.2%増)
四半期純利益 :7800万円( 同 60.0%増)


広域エリア出稿の抑制傾向が続き紙面売上が減少したが、Web関連と掲載外が確実に伸び、紙面売上の落ち込み分をカバー。タウンニュース全体の売上高は前年同期実績を上回った。さらに、印刷用紙の値上がりがあったものの、制作部門の効率化などによる売上原価の削減を図ったことに加え、販売費および一般管理費の節減により営業利益・経常利益・当期純利益ともに、前年同期実績を上回った。


■リリース
https://ssl4.eir-parts.net/doc/2481/tdnet/1788241/00.pdf

PAGE TOP