広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2020-01-15

博報堂、ベトナムでフルサービス・デジタルエージェンシーの営業を開始

印刷する

株式会社博報堂は、ベトナムにおけるデジタルビジネス拡大を加速するため、2020年1月より「Hakuhodo Digital Vietnam」(本社:ホーチミン)の営業を開始したことを発表した。
べトナムのGDP成長率は2019年1~9月で7%(*1)といまだ堅調な経済成長が続いており、それに伴い社会全体の急速なデジタルトランスフォーメーションが進んでいる。モバイル・ソーシャルメディアユーザー数も前年比で約16%(*2)伸びるなど、デジタルメディアを駆使しての情報拡散や商品プロモート施策に対するニーズが高まっている。
Hakuhodo Digital Vietnamは、デジタルマーケティング領域において、デジタル戦略の立案、クリエイティブ開発からメディアプランニング/購入/コンテンツ事業までワンストップで手がけるフルサービス・デジタルエージェンシー。博報堂グループの理念である「生活者発想」をベースに、オンライン上のあらゆるコミュニケーションチャネルと各ターゲットのベストマッチングを創造する戦略的プランニング力が強みで、若年層の消費に大きな影響力を持つインフルエンサーマーケティングなどのPR手法を用いたエンゲージメントの獲得も得意とするという。
博報堂は、ベトナムでは2002年より2拠点を核とし、グローバル/ローカルのクライアント企業に対してマーケティングソリューションを提供し、2018年には現地の大手独立系エージェンシーグループを子会社化するなどビジネス基盤の強化を進めてきた。Hakuhodo Digital Vietnamのローンチにより、この基盤をより強固なものとすると共に、アセアン地域における課題解決力向上に努めていきたい、としている。


*1 出典:JETROビジネス短信(ベトナム)
*2 出典:Digital 2019 Vietnam: We Are Social and Hootsuite


■リリース
https://www.hakuhodo.co.jp/news/newsrelease/77197/

PAGE TOP