広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2019-11-07

ITメディア、IT系メディアが成長し過去最高の収益を記録 2020年2Q決算

印刷する

アイティメディア株式会社は、2020年3月期第2四半期の連結業績(2019年4月1日~2019年9月30日)を発表した。


【連結経営成績(累計)】
売上収益  :24億4000万円(前年同期比 12.5%増)
営業利益  :4億9000万円( 同 50.9%増)
四半期利益 :3億1900万円( 同 82.0%増)


リードジェン事業において主力のIT系メディアが成長したこと、および「ねとらぼ」を中心にメディア広告事業が成長を継続したことで増収し、上期として過去最高の収益を記録した。
営業利益については、今後の事業拡大を見据えた人員増強などの投資を強化したが、増収により各セグメントで利益率が改善し、前年同期比で増益となり、こちらも上期として過去最高を記録した。
なおナレッジオンデマンド株式会社の株式譲渡にともない、貸倒引当金繰入額9600万円をその他の営業外損益として計上。非継続事業からの四半期利益9300万円を計上している。


■リリース
https://corp.itmedia.co.jp/ir/wp-content/uploads/sites/

PAGE TOP