広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2019-10-31

博報堂アイ・スタジオ、「第11回 販促会議企画コンペティション」にてゴールドを受賞

印刷する

株式会社博報堂アイ・スタジオは、同社社員の小林優介氏が、「第11回 販促会議企画コンペティション」(通称:販促コンペ)において、ゴールドを受賞したことを発表した。
「販促コンペ」は、協賛企業から出される商品・サービスのプロモーションについての課題を受け、解決策となるアイデアを企画書形式で募集するコンテストとして、専門誌「販促会議」が2010年からスタートした公募制のアワード。今年で11回目で、4,242作品の応募があった。
小林氏は、株式会社サンギの歯磨き粉「アパガードディープケア」のサーバーを、オフィスや商業施設等の化粧室に設置するというアイデア「昼過ぎトリートメント」で受賞した。


【受賞情報】
AWARD名   :販促会議企画コンペティション
企画募集企業名:株式会社サンギ
課題     :“歯にもトリートメント”に共感し、「アパガードディープケア」を購入したくなる企画
制作者    :小林 優介(博報堂アイ・スタジオ)
企画名    :昼過ぎトリートメント
受賞名    :ゴールド


■リリース
https://www.i-studio.co.jp/news/2019/10/hansoku-competition.html

PAGE TOP