広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2019-10-08

電通×ファイターズ×日本ハム、新球場「北海道ボールパーク」運営のための新会社を設立

印刷する

株式会社電通、株式会社北海道日本ハムファイターズ、日本ハム株式会社の3社は、新球場を保有・運営する新会社「株式会社ファイターズ スポーツ&エンターテイメント」を10月1日付で共同設立した。
「ファイターズ スポーツ&エンターテイメント」には、2020年1月付で、ファイターズの事業部門である事業統轄本部の機能を移管。2023年開業予定の新球場「北海道ボールパーク」について、これまでにファイターズが手掛けてきたプロ野球関連興行業務、運営業務、ボールパーク全体のマネジメント業務を担う。道民・ファンが愛着と誇りを持てる“北海道のシンボル”とすることを目指すという。
なお2020年1月以降ファイターズは、チーム統轄本部と管理統轄本部の機能のみを有し、チーム強化・運営に特化する。


■リリース
http://www.dentsu.co.jp/news/release/2019/1002-009896.html

PAGE TOP