広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2019-09-12

オプト、顧客のロイヤリティを分析しプランを自動提案するAIツール「Handy CEM」を実験開始

印刷する

株式会社オプトは、ロイヤルカスタマーを育成するAIツール「Handy CEM」のPoC(概念実証)を開始した。
「Handy CEM」は、顧客のロイヤリティを分析し、適切なコミュニケーションプランを自動提案するAIを搭載するCEM(Customer Experience/Engagement Management)ツール。
これまでCEMの実践には、顧客のリサーチデータを十分に収集し、複雑な解析や精緻な分析を行う必要があるため、大きな労力とコストがかかるとされていた。オプトでは、独自のCEM指標を開発しており、「Handy CEM」ではさらにAIを掛け合わせることで手軽に実践できるCEMを実現するという。
「Handy CEM」はオプト社内にてPoC(概念実証)を重ね、検証が完了次第、2019年内を目処に広告主向けにベータ版を提供する予定。


■リリース
https://www.optholding.co.jp/news/info/detail/id=4940

PAGE TOP