広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2019-07-16

電通、ベトナムの独立系デジタルメディアエージェンシー「Ambient Digital」を買収

印刷する

株式会社電通は、海外本社「電通イージス・ネットワーク」を通して、ベトナムの独立系デジタルメディアエージェンシー「Ambient Digital Advertising Service Company Limited」(アンビエント・デジタル・ベトナム)の株式100%を取得することで、同社株主と合意した。
アンビエント・デジタル・ベトナムは、2010年に設立。独立系デジタルメディアエージェンシーとして、デジタルメディアのプランニング、バイイングからクリエーティブ、検索連動型広告、ソーシャルメディア運用などを提供している。現在の従業員は95名。2018年12月期の収益(Revenue)は1,167億ベトナムドン(約5.4億円)。
株式取得後はグループのグローバルネットワーク・ブランドの1つ「iProspect」のベトナム拠点とし、ブランド呼称を「iProspect Vietnam」(アイプロスペクト・ベトナム)へと改称する。


■リリース
http://www.dentsu.co.jp/news/release/2019/0704-009843.html

PAGE TOP