広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2019-07-04

電通グループ、第66回「カンヌライオンズ」で29個の賞を受賞

印刷する

電通グループは、「第66回 カンヌライオンズ」(Cannes Lions 2019)国際クリエイティビティ・フェスティバルで、ラジオ&オーディオ部門の最高賞であるグランプリを含め、計29個の賞を受賞した。
「カンヌライオンズ」は世界最大の広告・コミュニケーション関連のフェスティバルで、今年は6月17日~21日の5日間にわたってフランス・カンヌにて開催された。今年は、89の国・地域から30,953のエントリーがあった。
受賞結果は以下のとおり。ラジオ&オーディオ部門では、電通グループのデジタルマーケティングエージェンシーである「360i」が制作した「Westworld: The Maze」(広告主名:HBO)がグランプリを獲得。このキャンペーンは同部門でシルバーとブロンズも獲得したほか、デジタル・クラフト部門でもゴールドを受賞している。


●部門(ライオンズ)名各賞の数
ラジオ&オーディオ グランプリ1、シルバー2、ブロンズ1
デジタル・クラフト ゴールド1、シルバー1
クリエーティブ・eコマース ゴールド1、ブロンズ1
ブランド・エクスペリエンス&アクティベーション シルバー2、ブロンズ1
インダストリー・クラフト シルバー1、ブロンズ2
ダイレクト シルバー1、ブロンズ1
エンターテインメント・ライオンズ・フォー・スポーツ シルバー1、ブロンズ1
モバイル シルバー1、ブロンズ1
エンターテインメント シルバー1
デザイン ブロンズ2
ソーシャル&インフルエンサー ブロンズ2
フィルム・クラフト ブロンズ1
フィルム ブロンズ1
アウトドア ブロンズl
PR ブロンズ1


■リリース
http://www.dentsu.co.jp/news/release/2019/0627-009840.html

PAGE TOP