広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


ネット・デジタル

2019-07-04

ファンコミュニケーションズ「nend」、動画内のインストリーム広告の提供を開始

印刷する

株式会社ファンコミュニケーションズは、同社が運営するスマートフォン向け運用型アドネットワーク「nend(ネンド)」において、アプリメディア向けの「インストリーム広告(動画内広告)」の提供を開始した。
これまで「nend」では、「動画リワード広告」「動画インタースティシャル広告」「動画ネイティブ広告」といったアウトストリーム広告を提供してきたが、今回新たにインストリーム広告の提供を行う。米国のネット広告業界団体であるインタラクティブ広告協議会(IAB)が策定した「VAST規格」(Video Ad Serving Template)に準拠しているのが特長。
第一弾として、動画サービス「niconico」の「ニコニコ動画」にインストリーム広告の提供を行う。


■リリース
https://www.fancs.com/news_release/2019/06/27/5270

PAGE TOP