広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2019-06-21

ADK MS、イスラエルのAI企業「CHEQ」の技術の導入テストを実施 リアルタイムにアドセーフティを実現

印刷する

株式会社ADKマーケティング・ソリューションズ(ADK MS)は、イスラエルに本社を持つAI企業、CHEQ JAPAN株式会社と協力し、次世代アドセーフティプラットフォームのパイロットテストを実施した。
今回パイロットテストを行ったCHEQが提供するサービスは、広告掲載される前に掲載予定のサイトを機械学習で分析し、広告主のブランドを毀損する不適切サイト、広告費用を騙し取る不正サイトなど、不適切な広告掲載を未然にリアルタイムで防ぐという。具体的には、CHEQ TAG判定に基づいた不要インプレッションのブロックを行うことで、インプレッション単位の詳細なブロックする。
ADK MSは、広告主と共同で広告クリエイティブ側にCHEQ TAGを実装、配信することで、広告配信面の「ブランドセーフティ」「フラウドトラフィック」「ビューアビリティ」の確認を実施し、その有効性を確認したとしている。


■リリース
https://www.adk.jp/news/201906-cheq/

PAGE TOP