広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2019-06-14

電通、英国の広告制作会社「リ・プロダクション」を完全子会社化

印刷する

株式会社電通は、海外本社「電通イージス・ネットワーク」を通して、英国北部の広告制作会社「Re:Production Limited」(リ・プロダクション)の株式100%を取得することで同社株主と合意した。
リ・プロダクションは、2010年に設立。英国北部においてテレビCM、ウェブ動画、アニメ、ラジオ広告等の制作を手掛けており、数々の広告主・エージェンシーに対して高品質の制作サービスを提供している。従業員数は12名で、2018年12月期の収益(Revenue)は286万ポンド(約3.9億円)。
電通は2018年7月に「ホワイトスペース」、2019年2月に「BJL」と、英国のクリエーティブエージェンシー2社を買収している。リ・プロダクションを傘下に加えることで、英国におけるクリエーティブ関連サービスを大幅に強化するのが狙い。


■リリース
http://www.dentsu.co.jp/news/release/2019/0612-009832.html

PAGE TOP