広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2019-06-07

DAC、インフルエンサーのプロダクション業を手掛ける「リレイズ」と資本業務提携

印刷する

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(DAC)は、若年層に特化したインフルエンサーマーケティングサービスを提供する RERAISE株式会社(リレイズ)と資本業務提携した。
リレイズは、2018年3月に設立。近年急成長を遂げている「TikTok」での事業を強みとし、TikToker(ティックトッカー)と呼ばれる人気インフルエンサーのマネジメント、TikTokにおける人気コンテンツの企画・制作といったクリエイティブなどを手掛けている。
今後DACは、リレイズのインフルエンサーの起用、動画クリエイティブのノウハウ活用で、若年層に向けた新しいクロスメディアサービスや企画・プランニングサービスの開発などに取り組む。
なおリレイズは2019年に入り、株式会社アミューズおよび株式会社テレビ東京コミュニケーションズとも資本業務提携を行っている。


RERAISE
http://www.reraise.jp


■リリース
https://www.dac.co.jp/press/2019/20190530_reraise

PAGE TOP