広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2019-06-03

共同ピーアール、ネタもとと資本業務提 顧客紹介やサービスの共同開発に取り組む

印刷する

共同ピーアール株式会社は、株式会社ネタもと(旧社名:リアライズ)と資本業務提携契約を締結した。ネタもとの代表取締役である本村衆氏が保有する同社社の普通株式50株(議決権割合の約2.18%)を株式譲渡として取得する予定。
ネタもとは、企業・団体と報道関係者をつなぐ情報マッチングプラットフォーム「ネタもと」を中小企業向けに運営している。すでに数百社の企業が利用しているが、共同ピーアールが得意とする上場企業やグローバル企業と異なる顧客企業となっており、互いのサービスを補完できる関係にあることから、資本業務提携に踏み切った。
今後は、顧客紹介やサービスの共同開発、営業力強化に取り組む。


■リリース
https://www.kyodo-pr.co.jp/media/IR_2019052301.pdf

PAGE TOP