広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2019-05-21

ヤフー、役員人事を発表

印刷する

ヤフー株式会社は、以下のとおり取締役および執行役員の異動を発表した。


I.取締役の異動
2019年6月18日開催予定の同社定時株主総会の決議をもって正式決定される。


1.新任取締役(監査等委員である取締役を除く)候補者の氏名、選任理由


・小澤 隆生(おざわ たかお)
2012年の入社以来、「eコマース革命」の推進等、強いリーダーシップのもと同社グループのコマース事業を成長させてきた。インターネットビジネス、コマース分野に精通し、起業家として企業経営に関する豊富な経験や新規事業の創造に関する幅広い知見も有していることから、同社の更なる成長を牽引するべく取締役として選任するもの。


・藤原 和彦(ふじはら かずひこ)
同社の事業と密接にかかわるソフトバンク(株)における取締役 専務執行役員 兼 CFOであり、かつソフトバンク社における長年の経営企画、財務部門での業務経験から、財務および会計面に加えて事業運営全般に渡る経営指導・有益な助言を得るため、取締役として選任もの。


・桶谷 拓(おけたに たく)
同氏は同社の事業と密接にかかわるソフトバンク(株)における常務執行役員であり、コマース、マーケティング分野における高い見識・幅広い知見を有する。コマース、決済サービス分野において競争が激化する中、同社がソフトバンク(株)との事業シナジーをこれまで以上に強化するべく事業運営に関して有益な助言を得るため、取締役として選任するもの。


2.新任の監査等委員である取締役候補者の氏名、選任理由
2019年6月18日開催予定の定時株主総会終結の時をもって、監査等委員である取締役の君和田和子氏が任期満了により退任する。このため、同定時株主総会において、新任の監査等委員である取締役1名を選任する。


・臼見 好生(うすみ よしお)
コーポレート部門における長年の業務執行経験および実績を有し、また、企業経営およびコーポレートガバナンスに関する豊富な知識・実績やITビジネスへの高い見識等を有していることから、監査等委員である社外取締役として選任するもの。
なお、同氏は(株)東京証券取引所の定めに基づく独立役員の要件を満たしており、独立役員として(株)東京証券取引所に届け出る予定。


Ⅱ.執行役員の異動
小澤 隆生(おざわ たかお):取締役 専務執行役員 コマースカンパニー長 コマースカンパニーショッピング統括本部長
[現:常務執行役員 コマースカンパニー長 コマースカンパニーショッピング統括本部長]
異動日:2019年6月18日


坂上 亮介(さかうえ りょうすけ):常務執行役員 最高財務責任者(CFO)
[現:常務執行役員 最高財務責任者(CFO) コーポレートグループ財務統括本部長]
異動日:2019年7月1日


島田 裕二(しまだ ゆうじ):執行役員(新任) コーポレートグループ財務統括本部長
[現:コーポレートグループ財務統括本部 企業戦略本部長]
異動日:2019年7月1日


■リリース
https://about.yahoo.co.jp/pr/release/2019/05/16a/

PAGE TOP