広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2019-04-23

ヤフー、不正広告撲滅のために改定した新ガイドラインに抵触する約5,900件の広告配信を停止

印刷する

ヤフー株式会社(Yahoo! JAPAN)は、2018年10月25日に広告配信ガイドラインを改定し、2019年3月31日までの期間に、新ガイドラインに抵触する約5,900件の広告配信を停止した。
ヤフーでは、実際に見えていない広告をカウントしたり、ボットなどを使用したりすることで、広告費用に対する成約件数や広告効果などを不正に水増しする「アドフラウド」への対策として、2018年9月21日から広告配信面の一部(約6,800件)を停止。その後、2018年10月25日にガイドラインの改定、再審査を経て新ガイドラインを満たした約900件の広告配信を再開したことで、約5,900件の広告配信を停止したとしている。
改定後のガイドラインに抵触したサイトとしては、掲示板サイトの情報をまとめたいわゆる「まとめサイト」、個人運営のゲーム攻略サイトなどが含まれる。


■リリース
https://about.yahoo.co.jp/pr/release/2019/04/19m/

気鋭のコラムニスト達による5分コラム
http://www.koukoku-baitai.com/
世界で一番起業家とベンチャー企業を創出する.com
地域広告媒体.com
PAGE TOP